ライターの仕事

Webライターの仕事に役立つアプリ

こんにちは。ライターの山口ヨシカズ(@web_writer_buzz)です。

Webライターの仕事をするにあたって、仕事効率化のためにアプリを使ったりしますよね。

山口ヨシカズもたくさんのアプリを使って仕事をしています。最近のアプリは非常に良くできていて、便利さに感動することがあるのですよね。

たぶんこれを読んでいるライターさんの中にはせっかく便利なアプリがあるのに知らない人とか結構いると思うんです。それは非常にもったいない。生産性が上がって収入が増えるかもしれないのに…。

この記事では同業者さんへの情報共有のため、Webライターの仕事がはかどる山口ヨシカズおすすめのアプリについて書きます。

Webライターの仕事に役立つPC用アプリ

SEO Meta 1 Click(SEO調査)

これはアプリというかGoogle Chromeの拡張機能なのですが、表示させているWebページの「見出し構成」だけをワンタッチで表示してくれるのです。

SEOライターは競合サイトの見出し構成を何サイト分も見て、分析のためにエクセルにまとめたりするでしょう。そのときにいちいち見出しだけ抜き出すのってめんどくさくないですか?

この拡張機能を使うと一瞬で表示されるので競合の見出し構成の調査が非常にはかどります。

公式サイト:https://chrome.google.com/webstore/detail/seo-meta-in-1-click/bjogjfinolnhfhkbipphpdlldadpnmhc?

料金:無料

Mailspring (メールクライアント)

ライターにとって非常によくある悩みがこんな悩みだと思います。

ライター
クライアントさんにメール送ったけど返信が来ない…。読んでるのか読んでないのか…。

よくありますよね。その悩みを解決するのがこのMailspringです。

なんとこのメールクライアント、相手がメールを開封したかどうかがわかるのです。開封したら「開封されました」と通知が出ます。

Outlookにも似たような機能はあるのですが、通知を送らないように相手が選択できるんですよね。

でもこのMailspringは相手がメールを開けた時点で問答無用で通知されます。しかも、こちらに開封通知が送られていることを相手はわからないため、プレッシャーを与えることもありません。

その他にもクリック通知や予約送信など便利な機能が満載です。

デメリットはこれらの機能を使うには有料版を買わなければいけない点です。値段は月8ドル(1000円程度)のサブスクです。

本業でライターをやっていて、クライアントさんととメールのやり取りが多いなら必要経費として買っても良いかと思います。

公式サイト:https://getmailspring.com/

料金:$8/month

Notion (ワークスペース)

一部のフリーランスたちの間で人気の総合ワークスペースアプリです。

TrelloとEvernoteとExcelを合わせたようなアプリで、いろんな情報を関連付けて管理できるので非常に便利。

例えば案件の予定一覧表を作っておいて、その一覧表をボード表示させたり、カレンダー表示させたり、ガントチャート表示させたりというのを一瞬で切り替えられます。

また、案件のデータベースとクライアントのデータベースを作って関連させて管理したり、Wordから原稿をインポートして納品物を管理したりできます。

使いこなせば非常に便利なのですが、ITに慣れてない人にはちょっとわかりにくいかもしれません。

特に関係データベース、リレーション、ビューなどの概念がわかってないと単なる劣化Excelのような使い方になってしまいがちです。

有料版と無料版がありますが、違いはファイルのアップロード制限ぐらいしかないです。

無料版は1回のファイルサイズが5MBに制限されています。合計のサイズは無制限です。ライターの仕事なら5MB以上のファイルを扱うことはほとんど無いでしょうから無料で十分使えます。

公式サイト:https://www.notion.so

料金:無料 or $5/month

Toggl Track (タイムトラッキング)

 

シンプルなタイム記録アプリです。オンにしたときからオフにするまでの時間を計ります。

何を何時間やったかを記録できるため、時間がかかっている作業を洗い出して効率化したりできます。

Webサイトからレポート表示して統計的な分析も可能です。

公式サイトにはToggl Plan、Toggl Track、Toggl hireとありますが、Toggl PlanとToggl hireは全く別のアプリなので間違えないようにしましょう。

公式サイト:https://toggl.com/

料金:無料

Self Control(ネット遮断)※Macのみ

在宅ワークで生産性が落ちたという声をよく聞きますね。なぜ在宅だと生産性が落ちるのでしょう?

それは自宅のPCはどこのサイトに接続しても自由だからですね。会社ではサボってネットサーフィンしていると怒られますが、家だとついついYouTubeやNetflixを見てしまいます。

それを防止してくれるのがこのSelf Controlです。

このアプリを使うと、指定したサイトへのアクセスを指定した時間だけ遮断することができます。例えばYoutubeへのアクセスを2時間遮断するとか。

さらに、このアプリがすごいのは一旦遮断すると時間が来るまで解除できない点です。アプリを強制終了しても遮断されたままになります。

これはOSのファイルを書き換えるという方法で遮断しているからなのですね。ITに詳しい人なら直接ファイルを書き換えて解除できますが、詳しくない人はわからないため事実上解除できません。

どうしてもサボるのがやめられないって人にはおすすめのアプリです。Mac版のみです。

公式サイト:http://selfcontrolapp.com

料金:無料

Webライターの仕事に役立つスマホアプリ

SMARTalk(IP電話)

050の電話番号をオンライン手続きで簡単に発行できるアプリ。初期費用と基本料金が無料で通話料金だけで使えるため、仕事用の番号や特定商取引法表示用の捨て番号として使うのに便利。

楽天モバイルが運営母体です。

料金:8.8円/30秒

出前館(フードデリバリー)

納期がヤバいときの強い味方。フードデリバリーはUber EATSが人気ですが、都会でしかやってないですよね。田舎でUber EATSのアプリ起動しても店が1つも出てこないです。

でも出前館なら田舎でもやってます。山口ヨシカズは人口10万人ぐらいの田舎町に住んでいますが、Uber EATSでは全然店が無いのに出前館なら10個ぐらい店が出てきます。

10個も店があれば出前だけで暮らしていけるね。

料金:1500円〜(店による)

やんきろ(気圧予測)

「やんきろ」とは「やんなっちゃったきろく」の略で、気圧の変化から体調の悪化を予測するアプリです。

体調が悪いときに記録を残すことができるので、前後の気圧と照らし合わせてどんなときに体調が悪くなるかを分析できます。

使ってみた感じ、わりと当たりますね。10回のうち7回ぐらいは当たってる印象です。

iPhoneでしか使えません。

料金:無料

Webライターの仕事に役立つクラウドサービス

マネーフォワードクラウド確定申告(会計)

 

以下、執筆中

  • この記事を書いた人

山口ヨシカズ

ビジネスジャンルが得意なSEOライター/主にBtoB向けのメディアや企業のオウンドメディアで書いています/構成から作れます/費用感は1記事1万円〜2万円程度から/前職は理系エンジニア/LP作成で販売実績あり(セールスライティング)/24時間以内に返信/

-ライターの仕事

© 2021 Yama-chan, the writer